なび猫情報局

ためになる猫ちゃん情報

【ソマリ】飼い方やかかりやすい病気までご紹介

   

ソマリ飼い方

はじめまして、この記事にインターネット検索から訪れた方は、ソマリをこれから飼おうか悩まれていて、複数のページを閲覧されたのではないでしょうか?

この記事では、「ソマリとは」「基本データ」「飼い方」「かかりやすい病気やケガ」をご紹介しています。

既に知っている情報もあるかもしれませんが、この記事が、ソマリを飼われようとされている皆さまの参考になりましたら幸いです。

ソマリとは

歴史

ソマリは、1950年代頃から現れ始めた猫で、「アビシニアン」の長毛種とも言われています。

それまでもアビシニアンの中には、長毛の猫が生まれることはありましたが、長毛のアビシニアンをよく思わないブリーダーが多かったため、長毛種にスポットライトが当たることはありませんでした。

1963年、ブリーダーのメアリー・メイリングがカナダのキャットショーで、長毛のアビシニアンを審査対象の猫が入るケージに混ぜるというイタズラをしたことで、スポットライトが当たり始めます。

キャットショーの審査員ケン・マッギルは、この長毛のアビシニアンに目を付け、後に計画的な繁殖が行われることになります。

1978年には、ソマリは「アビシニアン」とは別の独立した猫種として公認され、現在の人気に至ります。

基本データ

表記 / 原産国 / 名前の由来

説明
日本語表記 ソマリ
英語表記 Somali
原産国 イギリス
名前の由来 アビシニアンと近い関係を示すため、隣国から命名。
旧アビシニアの隣にある国「ソマリア」 が由来。

体重 / 平均寿命

性別 雄(オス) 雌(メス)
体重 約3.0kg ~ 約5.0kg 約2.5kg ~ 約4.0kg
平均寿命 11~15歳

体型 / 性格 / 運動量

説明
体型 フォーリン
(四肢や胴体がスマートな体)
性格 人なつっこい、活発、甘えん坊、神経質
運動量 多め

眼の色 / 毛種 / 毛色

説明
眼の色 ゴールド、グリーン
毛種 長毛
毛色 ルディ、レッド、ブルー、フォーン

ペット医薬品の個人輸入代行ペットくすり

飼い方の注意点 / お手入れの仕方

飼い方の注意点

ソマリは、運動が大好きな猫です。

走り回れる環境や、キャットタワーなどで運動不足にならないようにしましょう。
運動不足でストレスがたまると、可愛いイタズラをしてしまうことがありますので注意が必要です。

ソマリは、人なつっこく、甘えん坊な性格ですが、半面神経質な一面を持っていて、うるさい環境が苦手です。

お手入れの仕方

ソマリは長毛種の猫ですが、比較的、お手入れしやすい猫種と言えます。

ブラッシングは1日1回程度、シャンプーは1ヶ月に1回程度行うと良いでしょう。

かかりやすい病気やケガ

ピルビン酸キナーゼ欠損症

ピルビン酸キナーゼ欠損症(ぴるびんさんきなーぜけっそんしょう)は、PK欠損症と呼ばれており、赤血球の中にある酵素の一種であるピルビン酸キナーゼが、生まれつき欠落していることで、赤血球が破壊され貧血を起こす病気です。

遺伝的な病気であるので、注意してください。

口内炎

口内炎(こうないえん)は、口の中の粘膜に炎症が起こり、その部分が赤く腫れて、ただれや潰瘍を生じたりしている状態のことです。

食事の際に痛みを伴うため、症状が酷いと空腹でも食事を拒むほど食欲が無くなります。

詳しくは、「猫の口内炎!症状と治療方法!」をお読みください。

重症筋無力症

重症筋無力症(じゅうしょうきんむりょくしょう)は、神経から発信される信号がうまく筋肉に伝わらないために、骨格筋肉を収縮させる事が出来なくなる病気です。

運動をするとすぐに疲れてしまいますので、日々の行動をよく見るようにしましょう。

腸閉塞

腸閉塞(ちょうへいそく)は、糸、ビニール、紙など異物の飲み込みや腸の腫瘍などが原因で、腸管がつまってしまう病気です。

お腹が膨れてきたり、頻繁におう吐するなどの症状があらわれてきたら要注意です。

尿結石

尿結石(にょうけっせき)は、腎臓から尿管、膀胱、尿道の中に結晶や結石ができる病気です。
猫下部尿路疾患(FLUTD)の代表的な病気の一つですが、結石は砂粒くらいの小さなものから、数cmの固まりまで出来ることがありますので注意が必要です。

詳しくは、「猫下部尿路疾患!症状と治療方法!」をお読みください。

毛球病

毛球病(もうきゅうびょう)は、毛づくろいでなめて飲み込んだ毛が、胃や腸などの消化管に溜まり発症する病気です。
長毛種の猫に多く見受けられ、食欲低下や便秘などの症状が現れます。

熱中症

熱中症(ねっちゅうしょう)は、体内にたまった熱を外に逃がすことができなくなり、全身の機能が不全に陥った状態の事を言います。

猫は発汗によって体温調節をすることが出来ないので、注意が必要です。

詳しくは、「猫の熱中症!症状と治療方法!」をお読みください。


まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
いかがでしたでしょうか。

ソマリは、美しい容姿と鳴き声から人気の猫です。

しかし、活発に走り回れる環境が必要だったり、その半面すこし神経質な面があったりと、飼い主が気を使うことが少し多いかもしれません。

飼われる際には注意するようにしてください。

この記事が猫選びのご参考になりましたら幸いです。

 - 猫種