キャットフード

【要チェック!】カナガンのキャットフードは本当に良いのか?

更新日:

カナガン キャットフード

「獣医さんが推奨するキャットフード」なんてフレーズ聞いたことはありませんか?

「カナガン」というキャットフードは、口コミも良く、一度、猫ちゃんにあげたらやめられなくなるほど、良いキャットフードのようです。

猫とは言え家族同様ですので、ご飯だって美味しいものを食べさせたいでしょう。

そんな評価が良いカナガンのキャットフードは、何が良いのか、実際の口コミもくまなく確認してご紹介したいと思います。

80%以上のリピータがいると言われるカナガンのキャットフードをご覧ください。

CANAGAN(カナガン)について

カナガン キャットフード

カナガンのキャットフードは2012年に発売された、まだまだ新しいキャットフードです。

カナガンは、当時ドックフード開発メーカーに勤務していたEddie Milbourne(エディ・ミルボーン)氏が、安心で良質なドッグフードを作りたいと言う事から始まりました。

数々の賞を受賞しているカナガンですが、2017年には、「The Queen’s Award for Enterprise」を受賞するなど、イギリスでも有名な企業と言えるのです。

厳選されたイギリス産の原材料を使用し、穀物不使用(グレインフリー)のため、アレルギー体質の猫ちゃんにはもってこいでしょう。

さらに、子猫から老猫までどんな猫でも対応しているので、迷う心配はいりません。

カナガンのキャットフードの品質もピカイチで、イギリスのペットフード業界で有名であるペットフード専門工場の「GAペットフード・パートナーズ社」で生産され、とくに日本のお客さんに対しての商品は、オーダーを受けてから作るのでいつでも新鮮と言います。

トップクラスのキャットフードと言わざるを得ませんね。

カナガンで多く言われている口コミ

カナガンのキャットフードは、記載されている通りだと素晴らしいキャットフードであるのは分かりますが、「ネットの口コミなんて嘘じゃないのか」とか不安や疑問に思うかもしれません。

確かに口コミもやらせがあるかもしれません。

ここでは、カナガンのキャットフードについて良い口コミや悪い口コミをいろんなサイトから調べてみようと思います。

良い口コミ
  • 食いつきが良い
  • 毛艶が良くなった
  • 下痢をしなくなった
  • 自然にベスト体重になった
  • 便が改善した
悪い口コミ
  • 栄養に偏りが大きい
  • 下痢をした
  • 便の臭いがきつい
  • フードの匂いがきつい
  • 全く食べない
  • 尿路結晶になった
  • 膀胱炎になった
  • コスパが悪い

正直のところ、口コミを見るとあまり良い口コミは見られません。

とくに猫によって合う合わないがあるようですが、それはどんなキャットフードでも同じことだと言えます。

普通のキャットフードと比べると、少々値段が高いので、もし購入してみたい方は、お試しで一つ買ってみる事だと思います。

カナガンの原材料と成分

カナガンの原材料

カナガンの原材料は、以下になります。

乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

カナガンの原材料を確認してみても、まず肉類には4Dミートは入っていません。

グレインフリーですので、当然、小麦やトウモロコシなどの穀物は入っておらず、酸化防止剤、合成香料、着色料等の添加物の使用もありません。

カナガンは、プレミアムなキャットフードと言えるのではないでしょうか。

4Dミートについて知りたい方は「キャットフードの安全を確認する5つのポイントとおすすめフード」を確認してみてください。

カナガンの成分

カナガンの成分は以下になります。

粗タンパク質:37%
脂質:20%
粗繊維:1.5%
粗灰分:8.5%
水分:7%
オメガ6脂肪酸:2.99%
オメガ3脂肪酸:0.82%
リン:1.4%
マグネシウム:0.09%
ナトリウム:0.36%
カルシウム:1.58%
カリウム:0.64%
カロリー:390kcal/100g

「粗」という表記を見かけますが、粗とは「他の成分も少量含まれている」という事なのです。

粗タンパク質や粗繊維と粗が頭についていますが、タンパク質、繊維と考えても問題なさそうです。

一般的に高タンパク質は40%以上と言われておりますので、カナガンのキャットフードは丁度良いタンパク質の量だと言えます。

カナガンのキャットフードの1日の給与量

カナガンのキャットフードの口コミを見ると、「食いつきが最高!」とあります。

今まで食べていた量よりも食べ過ぎてしまう恐れがありますので、ちょっと面倒かもしれませんが、1日に食べる量を制限した方が良いかもしれません。

カナガンの公式サイトには、1日の給与量としての目安が記載されていますので、ご紹介いたします。

子猫の場合
月齢 1日目安
2ヶ月以下 20~30g
2~4ヶ月 30~55g
4~6ヶ月 55~75g
6~12ヶ月 75g~
成猫の場合
体重 1日目安
2.5kg以下 25~35g
2.5~3.5kg 35~45g
3.5~4.5kg 45~60g
4.5kg以上 60g~

あくまでも目安として考えてもらい、年齢や環境によっては前後する場合があります。

カナガンのキャットフードの価格と注文方法

カナガン

カナガンのキャットフードはペットショップやホームセンターなどのお店では販売していません。

インターネットでの購入のみとなりますが、楽天では販売しておらずAmazonでは販売をしています。

しかしAmazonでの購入は価格が高めですので、公式サイトから購入するのが一番安く購入できます。

通常販売価格は「3,960円(税抜)」で購入方法は2パターンあります。

  • 通常購入(単品都度)
  • 定期コース

定期的に購入を考えている方は、定期コースを選択すれば、最低でも10%OFFの1個3,564円(税抜)で購入することが出来ます。

まずは、一度お試しで購入してみるのも良いかもしれませんね。

商品名 カナガンキャットフード
内容量 1.5kg
送料 640円
通常購入 3,960円(税抜)
定期コース 3,564円(税抜)

まとめ

カナガンのキャットフードはいかがでしたでしょうか。

猫を飼っている方はお分かりだと思いますが、急にご飯を変えてもなかなか食べない猫も多く徐々に慣らせていく事が大切です。

キャットフードを変更する際は、まずはお試しから始めて、食べ方や体調などを確認してみるのも良いのではないでしょうか。


ペット医薬品の個人輸入代行

ペット くすり
ペットくすり ペットくすり業界の老舗!

安全保障!
とくにジェネリック医薬品が人気
リピーター率50%以上!
詳細ページ
ペットのお薬 うさパラ
会員ランクシステムで賢く購入!

送料無料!
薬の種類がとにかく豊富。
還元できるうさパラポイント。
詳細ページ
  • この記事を書いた人

なび猫情報局

このメディアは、猫の様々な気になる情報について解説しています。 こんな情報が欲しいなど、どんどんコメントいただければ幸いです。

-キャットフード

Copyright© なび猫情報局 , 2018 All Rights Reserved.